約1年ぶりにイイダコ、アシナガタコを捕獲しようと三池港航路側へ行ってみました

三池港は大潮時、干満差が5Mもなる。干潮時はマイナスです マイナスってそもそもなんやん

では早速

ボケてますがこれ夜中の2時です

石積みを降りると先客が数人

下に降りるとなんだか足が冷たい。長靴に穴が開いてたようです

ヘッドライトを付け目を凝らしながら探すが全然いない。 あるのは無数の足跡

 

今日のものか前日か

1往復したけど全然いない!!

そういや去年は肉厚のヒトデがごりっといたけど、今年は1匹もいません
これは比例しているのだろうか。

ここが去年ヒトデゾーンでした

 

こっちはほとんど人がいない場所

諦めて帰ることに・・・・ 来た時より車増えてた

 

まだチャンスはある

We can do it!

広告