たまには外海呼子方面へ

天気予報はみてなかったけど

なんか曇ってる

ヨコオで電気ウキ購入 緑のライトで電池二つ入れるやつ

まずは

名護屋漁港へ!

到着時はど干潮 海底ひく!!

名護屋漁港のルールがわからない

多分、ポイント佐賀のスタッフがここでよく釣ってるんじゃないかと思うのですが
矢印の方角から投げますがどっちが優先なのだろうか

狙ってたポイントには先客がいまして、三人組の60後半くらいの男性
聞く所によると久留米から乗合できたそうだ
私に挨拶してくる男性は八女から
以外に筑後地区密集地帯であった

暗くなるまで前回あまったアミエビでサビキでもと思ったが、これがなかなか釣れない
しかも漁から帰ってくる漁船が来るのでその都度待機である

19時頃から邪道エギング

釣れない!!

先客も誰ひとりイカは釣れてないようだ
ちなみにここでの釣果はアジゴ1匹(しかもスレ)

ここで注意点

画像赤丸

ここにいつもはない プラスチック製鎖が貼ってあり、それに気づかないで通り抜けようとしたプリウスがガガガガっと鎖の下を潜っていった
恐らくプラスチック製の鎖だから傷はないと思うが

ついに釣り人の追い出しか!!!

皆さんもよそ見せず確認しながら通るように

アミエビも無くなったことだし、そろそろ場所移動しようかとリールを巻いてると
邪道エギは近づいて来るが、電気ウキが海面にまだある

WHY!!!!?????

タモをもっておらず虚しく緑の明かりを眺めているだけだった・・・

 

次は

 

広告