投げても投げてもセイゴばかり 三池港セイゴ祭その2

数日経ちましたが、三池港へいってきました。

数日前の大潮です

風は少東の風
今回も満潮丁度に四ツ山側いつものポイントへ
とりあえずルアーを投げてみた(鉄板のラパラ)
一投目

ゴン!

アタリは弱い
簡単に抜きあげてみると

dsc_1022

普通にセイゴ
30くらいでしょうか

まぁ幸先がよく次投げてもセイゴ 次もセイゴ
ワームに変えてもセイゴ
釣り上げてフック外しの投げてたら辺り一面がセイゴだらけになってた
まとめてビニール袋に入れる
釣れる
ビニール袋に入れる
投げる

お!! なんかおもーいアタリだと思ったら

dsc_1023

案の定ゴミ太郎

一投投げては釣れるからの数投投げて釣れるになったところで帰った

時間にして1時間

釣果

数えるのが面倒くさい 多分20匹近い

dsc_1025

 

以上 うなぎ

今や三池港はセイゴ祭り おりゃホイ!

いつまで寒いのやら

この寒い中三池港へ行ってみた
大潮 風は殆どなかった

満潮時PM22:30頃
潮止まりの時間に付、そそくさ投げてみた

グィ

dsc_0918

早速である

そらから投げるたびにじゃんじゃん釣れる

骨休めに

dsc_0919

メバルが釣れた (小さい)

あたりが鈍くなりポイント移動&ワーム交換

dsc_0920

安定

ここまで釣り始めから45分

そのあと15分粘ったが帰った 笑

到着から1時間で早々納竿
釣果は

dsc_0921

10匹くらいでしょうか

沿岸道路で帰ってましたら、大牟田北二車線終わり付近緩やかな左コーナーで事故である 意外に事故が多発してるところです
渋滞に捕まり、挙句にUターン
大型車は迂回ができず立ち往生
凄いパトカーとポンプ車の数でした
大牟田北で降り下道で帰路へ

以上 うなぎ

たまには佐賀県呼子の加部島へアジ釣り

加部島にアジ釣りへ
今週は雪が降ってて夜釣りはちょっとね
先週の中潮にいったのです

時は夕マズメ、16時頃到着して準備
ひとまずサビキ釣り

20170202_181710576
投げては釣れる・・・・が豆アジ15センチ連発
日が沈みかけて電気浮きに交換して投げては釣れるの連発が加速する
ん~ しかしサイズがね
隣のおじちゃんも潮が動かないと待機中
暇なのかおじちゃんがちょいちょい話しかけてくる
ふと上着の胸あたりを見たら、覚えがある会社名のプリントが

え? 俺が以前勤めていた会社であった
自分も勤めていたと伝え、昔話に花が咲いたと思ったら
スーパーマズメタイムが終わっていた
おじちゃんの嫁がアジ25センチサイズを釣り上げ
私に見せに来る むむむむむ

仕掛けはサビキ下かごに追加の貼りに餌を付けている模様

く・・・くそぉーーー! ここはまだまだ遠投が足りぬとおもいっきり振りかぶって投げた

ブチ!!!!

ポチョ

浮きが取れた・・・・・

釣具のヨコオで買った電気ウキが虚しく離れていく

ケミ蛍をそのあと使ったが、遠投すると光が見えづらく
ここで心が折れる

釣果 豆アジ多数

dsc_0888

次は蛸だ