【多分誰も真似しない】【輪ゴム】俺的自作ワームのつくり方

自作輪ゴムワームのつくり方

ロストしたり、強引に魚の口からジグヘッドを外したらワームが切れる時がありますよね
いつもはパワーイソメ使ってますが、5匹釣り上げたらボロボロになります。
頑丈で低コストなワーム。(輪ゴムワーム!)

用意するもの

  • ジグヘッド
  • ハサミ
  • 輪ゴム

まずカット

DSC_0527

それからフックに沿えます。

DSC_0528

テールを少し出します。

DSC_0530

そして、伸びてる部分をフックと輪ゴムを巻き込みながらまいていきます。短くなるまで往復します。
最後は輪っかの部分を引っ張りながらヘッド部分を潜らせパチンと止める。

DSC_0532

完成

これ釣り場で他人に見られたらどうだろう (笑)

 

でも釣れたんだからね!! (震え声)

【輪ゴム】自作ワームで釣れるか試してみた。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

広告

【輪ゴム】自作ワームで釣れるか試してみた。

輪ゴム自作ワームで釣れるか試してみた。

パワーイソメの連結部で釣れるなら輪ゴムでも釣れるんじゃね?
パワーイソメの連結部・(捨てる部位?)でなんか釣ってみた。

と浅はかな考えを思いついたので、お惣菜とかに付いてる赤い輪ゴムを加工して自作ジグヘッドに巻いてみました。

こんな事ばっかりやってると純粋な釣り師に叱責されそうです。
[その魚種にあった仕掛けを使うのがその魚にたいしての誠意だろ!」
みたいな感じ

DSC_0532

すぐ取り外せるためスナップサルカンに連結

DSC_0574

三池港で使ってみました。

投げること数分

セイゴ輪ゴム

普通にセイゴが釣れた (°д°)

活性が高かったせいもあるでしょう。
一匹釣れたのでそそくさ市販のワームに交換。

と言うことで、意外にもなんでも釣れそうです。

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ
にほんブログ村

パワーイソメの連結部・(捨てる部位?)でなんか釣ってみた。

パワーイソメの連結部・捨てる部位でなんか釣ってみた。

 

パワーイソメはゲジゲジが付いてる部分を基本使用しますが!
その本体を連結している部分でなんか釣れないかと試してみた

パワーイソメ

ここの部分ですね

自作ジグヘッドに適当にセット

そして投げること3投目

どっひゃーーー!セイゴが釣れた!
そのあともタケノコメバルが釣れました。

マルキューさんのパワーイソメは捨てる所が無いことが証明できました。
そもそも三池港でパワーイソメ使ってる人っているのかな? 笑

 

 

にほんブログ村 釣りブログ 九州釣行記へ

にほんブログ村 釣りブログ 初心者アングラーへ